読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のことを、つらつらと。

1994年生まれ。福島県いわき市出身、現国立大学4年生、ハンドボール部 2015年9月〜2016年8月:ドイツの大学へ交換留学、2016年8月〜2016年10月:ドイツのNPO法人にてインターンシップ。2016年11月〜2017年1月:ウガンダのベンチャー企業にでインターンシップ。2017年1月〜アフリカ横断旅行中

至福 寿司食べ放題 アフリカ旅行31日目@南アフリカ ケープタウン

2月13日 南アフリカ ケープタウン

昨日からの夜行バスに乗り、15:00にケープタウンに到着しました。

 

噂に聞いていた通り南アフリカは街の整備が進んでいて、とても綺麗な街でした。

 

f:id:sukesan1104:20170217011119j:image

 

街中には黒人だけでなく白人も多く住んでいて、ここがアフリカなのかと思わされます。

 

ケープタウンは港町でありながら、テーブルマウンテンという山に囲まれた風水的に良いとされている街だそう。

 

f:id:sukesan1104:20170217010122j:image

 

この日は山にかかる白い雲がテーブルクロスのように見えました。

 

山に囲まれていることもあり傾斜が多くありました。

 

 

 

そして晩御飯の時間。ケープタウンに来る前から目星をつけていた寿司の食べ放題のお店に行きました。

 

バックパッカーの中では有名なお店で、アフリカ南下のご褒美として訪れる人が多いようです。

 

f:id:sukesan1104:20170217010523j:image

 

その名もアクティブ寿司。お寿司屋ですが日本人スタッフはいません。

 

f:id:sukesan1104:20170217010616j:image

 

お寿司屋とは思えない店内の綺麗さ。

 

f:id:sukesan1104:20170217010647j:image

 

醤油はキッコーマンでした。バンザイ!

 

f:id:sukesan1104:20170217010720j:image

 

最初に味噌汁を注文しました。やはりいつでも味噌汁は我々日本人を癒してくれます。

 

そして肝心のお寿司がこんな感じです。

 

f:id:sukesan1104:20170217011121j:image

 

いつ見てもネタの光沢具合は素敵です。

 

アクティブ寿司ではマグロ、サーモン、エビの握りしか提供できないみたいでしたが、それでも十分満足する味でした。

 

心行くまでお寿司を食べて夜行バスの疲れを癒したのでした。