読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のことを、つらつらと。

1994年生まれ。福島県いわき市出身、現国立大学4年生、ハンドボール部 2015年9月〜2016年8月:ドイツの大学へ交換留学、2016年8月〜2016年10月:ドイツのNPO法人にてインターンシップ。2016年11月〜2017年1月:ウガンダのベンチャー企業にでインターンシップ。2017年1月〜アフリカ横断旅行中

バックパッカーしてみて アフリカ旅行20日目@ボツワナ マウン

2月2日 ボツワナ マウン

 

この日は特に予定もなく休養日にしました。とはいうもののマウンには何もありません。

 

f:id:sukesan1104:20170205155816j:image

 

翌日にオカバンコデルタというサファリに行く予定だったため下手に遠出することもできません。

 

とりあえず今回泊まったホテルはこんな感じです。

 

The Old Bride Backpackers、テント一泊80プラ(860円)でした。

 

f:id:sukesan1104:20170205160201j:image

 

ゆったりとしたホステルでした。

 

f:id:sukesan1104:20170205160245j:image

 

今回もプールがありました。南半球のホテルにはほとんど備えついてるのかな。

 

f:id:sukesan1104:20170205160341j:image

 

 

 

今回バックパッカーをしてみて意外と身軽な格好で回れることがわかりました。年中暖かい地域でもあることから、アフリカ周遊には厚手のコート、パーカーが必要ないのも要因の1つです。

 

僕はこんな感じにの格好で歩き回ってます。

 

f:id:sukesan1104:20170205160757j:image

 

横からの図

 

f:id:sukesan1104:20170205161014j:image

 

バックパックには主に衣服、充電器、シャンプー類が入っており、ミニバックに貴重品が入っています。またバックパックにテント、寝袋、ヨガマット、トレーニングシューズを括り付けています。

 

⚠︎日焼けとヒゲを剃るのを怠ったために老けて見えますが、実際はもっと爽やかです。

 

バックパッカーを始めて、様々なバックグラウンドを持つ日本人、外国人と会うことでとても刺激的な日々を送っています。あくまで1つの意見ですか、以前ドイツで1年間留学していたとき以上に、獲得できる経験値は多いのではないかと感じています。1カ国に滞在し、その国にどっぷり浸かって言語や文化を学ぶことも楽しいですが、色々な地域を巡り、様々な人と会い、メディアというフィルター(時として良くも悪くも働く)を通した見方ではなく、直接自分で受信したり感じたりすることが僕自身とても新鮮で素敵なことであると思い始めました。

 

現に「アフリカは貧困」というイメージしかありませんでしたが、実際に貧困というイメージを抱く前に陽気で暖かい素敵な国という認識を抱きました。

 

これから大学を卒業し社会人になるのですが、死ぬ前にもっと世界を飛び回りたいと思ってます。アフリカに来た選択はかなりよかったと思いました。