読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のことを、つらつらと。

1994年生まれ。福島県いわき市出身、現国立大学4年生、ハンドボール部 2015年9月〜2016年8月:ドイツの大学へ交換留学、2016年8月〜2016年10月:ドイツのNPO法人にてインターンシップ。2016年11月〜2017年1月:ウガンダのベンチャー企業にでインターンシップ。2017年1月〜アフリカ横断旅行中

珍種 バオバブの木 アフリカ旅行19日目@ボツワナ カサネーボツワナ マウン

2月1日 ボツワナ カサネーボツワナ マウン

 

2月の幕開けは人生初四つ星ホテルで過ごしました。

 

f:id:sukesan1104:20170205033251j:image

 

チョベサファリロッジというボツワナの観光地にある高級ホテル

 

 f:id:sukesan1104:20170205034118j:image

 

f:id:sukesan1104:20170205034153j:image

 

 

f:id:sukesan1104:20170205033439j:image

 

キャンプサイトに宿泊しました。一泊9ドルでした。キリマンジャロ登山に続くテント泊です。

 

しかしやはり四つ星ホテル。キャンプサイトのクオリティーも高かったです。

 

f:id:sukesan1104:20170205033905j:image

 

おしゃれな水道。

 

f:id:sukesan1104:20170205033835j:image

 

シャワールームもアフリカらしからぬ綺麗さ。

 

ホテルの敷地内でボートサファリが出来るようです。

 

f:id:sukesan1104:20170205033957j:image

 

またホテルの敷地内にたくさんの動物がいてプチ動物園状態でした。

 

f:id:sukesan1104:20170205034057j:image

 

 イノシシ(ガイドに「今晩のおかずにしていい?」と冗談で質問したら白い目で見られました)

 

f:id:sukesan1104:20170205034257j:image

 

名前わかりません。ごめんなさい。

 

f:id:sukesan1104:20170205034407j:image

 

アルマジロさんでしょうか?

 

人生で一度も動物園に行ったことない+動物に興味がないため名前がわかりません。

 

 

 

ホテルから出発してカサネからまずナタという街に向かいました。

 

f:id:sukesan1104:20170205034858p:image

 

お金の節約のためボツワナではあるルールをたてました。その名も

 

「ボツワナで交通費0円大作戦」

 

ボツワナでは有料ヒッチハイクが常識化しており、現地人もよくヒッチハイクをします。そのため観光客でもヒッチハイクを簡単にすることができ、また止まってくれた車に無料で乗せてくれないかの交渉をしました。

 

この区間では空席があったバスに乗せていただき無事にナタへと到着しました。

 

そこから更にマウンという街を目指しました。

 

f:id:sukesan1104:20170205035246p:image

 

そこでのヒッチハイクではサファリ会社の社長に乗せていただきました。

 

f:id:sukesan1104:20170205035402j:image

 

ラッキーさんという素敵な名前

 

f:id:sukesan1104:20170205035424j:image

 

ラッキーアドベンチャーというサファリ会社を営んでいます。

 

さすがはサファリ会社の社長、ボツワナのことなら物知りでボツワナの珍種のバオバブの木を見せてくれました。

 

バオバブの木とは

・星の王子様では星を爆発させてしまう有害な木として描かれていた

・世界で最も大きい木

・樹齢も大抵の木より長い

・水分含有率が高いため、干ばつ地域のゾウが食べてしまい絶滅に瀕している

(ラッキーさん情報)

 

そんなレアなバオバブの木の珍種がこちら

 

f:id:sukesan1104:20170205040101j:image

 

一見普通の木ですが、

 

f:id:sukesan1104:20170205040151j:image

 

ん?よく見ると、

 

f:id:sukesan1104:20170205040235j:image

 

ちょっと卑猥なフォルムしてる?

 

f:id:sukesan1104:20170205040305j:image

 

もう言わずもがなですが、ち◯このような形をしている珍種です。

 

ラッキーさんありがとう。

 

この後も道端で野生のキリンに遭遇したりとかなり楽しくおしゃべりしていました。

 

f:id:sukesan1104:20170205040539j:image

 

人生初のキリンは路上を歩く群れでした。

 

そして無事にカサネに到着できました。

 

ラッキーさん、ヒッチハイク兼サファリありがとうございました!