読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のことを、つらつらと。

1994年生まれ。福島県いわき市出身、現国立大学4年生、ハンドボール部 2015年9月〜2016年8月:ドイツの大学へ交換留学、2016年8月〜2016年10月:ドイツのNPO法人にてインターンシップ。2016年11月〜2017年1月:ウガンダのベンチャー企業にでインターンシップ。2017年1月〜アフリカ横断旅行中

インターナショナルタクシーアフリカ旅行16日目@ザンビア カピリムポシーザンビア ルサカ

1月29日 ザンビア カピリムポシーザンビア ルサカ

 

タンザン鉄道3日目を迎え、この日にとうとう終点ザンビアのカピリムポシに到着します。

 

15時に終点カピリムポシに到着し、50時間の大移動を終えました。

 

カピリムポシって名前が割と気に入っている。

 

f:id:sukesan1104:20170202155202j:image

 

 駅は意外と大きかった。

 

f:id:sukesan1104:20170202155040j:image

 

しかしここはザンビアの片田舎、ここから首都ルサカに向かうため、さらに乗り合いタクシーに乗ります。

 

f:id:sukesan1104:20170202155317p:image

 

アフリカ定番のハイエースタクシーにタンザン鉄道を使ったバックパッカーが集結しました。

 

【内訳】日本:7 韓国:4 オランダ:2 ドイツ:1 スペイン:1 タクシー会社:2

 

計:17人+(バックパック×15)

 

f:id:sukesan1104:20170202155744j:image

 

車内はかなり狭く身動きも取れない状況でしたが、終始会話が途絶えない楽しい空間でした。カピリムポシールサカ間タクシー、55クワチャ(627円)

 

そしてみんなでルサカバックパッカーズというバックパッカーズホステルに向かいました。ドミトリー一泊12ドルでした。

 

f:id:sukesan1104:20170202161243j:image

 

ここのホステルにプールが付いてた。

 

f:id:sukesan1104:20170202160300j:image

 

共有スペースに猫がいました。

 

f:id:sukesan1104:20170202160529j:image

 

 総じてザンビアのバックパッカーズホステルのレベルは高く、とても居心地がよかったです。

 

ここでWiFiをつないだ時にエイスケさんからキリマンジャロの写真が送られていました。

 

f:id:sukesan1104:20170202160740j:image

 

またエイスケさんに会いたいなー。