読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のことを、つらつらと。

1994年生まれ。福島県いわき市出身、現国立大学4年生、ハンドボール部 2015年9月〜2016年8月:ドイツの大学へ交換留学、2016年8月〜2016年10月:ドイツのNPO法人にてインターンシップ。2016年11月〜2017年1月:ウガンダのベンチャー企業にでインターンシップ。2017年1月〜アフリカ横断旅行中

アフリカ6カ国目ザンビアへ アフリカ旅行15日目@タンザニア ダルエスサラームーザンビア カピリムポシ

1月28日 タンザニア ダルエスサラームーザンビア カピリムポシ

 

タンザン鉄道2日目を迎えました。この日はずっと電車に乗ることになります。

 

シャワーや充電プラグもあり、駅での停車中に軽く外に出ることもでき、快適に過ごすことができます。

 

停車中に子どもたちが列車に近寄ってきます。

 

f:id:sukesan1104:20170202152805j:image

 

こういう街並みだったり自然が続いたりとゆったりとした時間を過ごせます。

 

f:id:sukesan1104:20170202152632j:image

 

毎回のように食べていたビーフシチュー。4500タンザニアシリング/20クワチャ(226円)国境が変わる瞬間に使用通貨も変わりました。

 

f:id:sukesan1104:20170202153634j:image

 

そして15時頃、ザンビア側のストライキが解決しカピリムポシに向かうというアナウンスがあり、ザンビアに無事に入国することができました。

 

トンネルをくぐるとタンザニアからザンビアになるという簡単な国境。トンネルをくぐるだけで使用言語が変わるのも少しおもしろい。

 

f:id:sukesan1104:20170202153010j:image

 

 

 

予定ではKAZAビザ(通称ユニビザ)を取得したかったのですが、今回は取得できず通常のシングルビザでした。タンザン鉄道で取得できた例もあったので少々残念でした。

 

KAZAビザ(通称ユニビザ)とは
50ドルで申請できるビザで、このビザがあるとビザが必要なザンビアとジンバブエに自由に出入国できます。ザンビアのシングルビザが50ドル、ジンバブエのシングルビザが30ドルでそれぞれビザを取る必要がなくお金の節約になります。

 

ザンビアのシングルビザはこんな感じです。

 

f:id:sukesan1104:20170202153259j:image