日々のことを、つらつらと。

1994年生まれ。福島県いわき市出身、現国立大学4年生、ハンドボール部 2015年9月〜2016年8月:ドイツの大学へ交換留学、2016年8月〜2016年10月:ドイツのNPO法人にてインターンシップ。2016年11月〜2017年1月:ウガンダのベンチャー企業にでインターンシップ。2017年1月〜アフリカ横断旅行中

山頂アタック中に高山病!? アフリカ旅行8日目@タンザニア モシ

1月21日 タンザニア モシ キリマンジャロ


キリマンジャロ登山開始5日目、この日は日付が変わった深夜0:00に山頂アタックをする日です。

 

寒さは日本の冬レベルで、外は真っ暗。道も石だらけで足元がとられます。標高も高いのでゆっくりゆっくり呼吸のペースを乱さないように歩くも、その影響で身体が暖まらない。

 

歩き始めて1時間後、気持ち悪くなり高山病疑惑が浮上しました。休憩を挟むペースも早くなり、今度は眠気も襲ってきます。

 

体力的にも精神的にもかなりきつく泣きながら山頂に向かいました。

 

そしてついに、

 

f:id:sukesan1104:20170126145615j:image

 

登頂成功!

 

登頂した喜びから疲れが一気に吹っ飛びました。

 

しかしこの場所はステラポイントといい、標高5756m地点です。原作ステラポイントまで登頂することでキリマンジャロ登頂成功となります。しかし完全登頂にはまだ少し距離があります。キリマンジャロの最高点はウフルピークという5895m地点で、山頂で綺麗なご来光を拝めることができます。

 

また歩き始めて30分、

 

f:id:sukesan1104:20170126150135j:image

 

これが正真正銘キリマンジャロの最高点!ウフルピーク!

 

f:id:sukesan1104:20170126150217j:image 

 

安易な気持ちからキリマンジャロ登山を申し込んだのですが本当に過酷でした。もう二度と山登りしません。22歳にもなって泣きながら登山するくらい本当に辛かったです。

 

f:id:sukesan1104:20170126150514j:image

 

この素敵なメンバーでなかったら確実に登頂成功はあり得なかったと思います。本当にありがとうございました!

 

こうして無事にキリマンジャロ山頂からご来光を拝めたのでした。

 

f:id:sukesan1104:20170126150717j:image

 

f:id:sukesan1104:20170126150824j:image

 

キリマンジャロ 完