読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のことを、つらつらと。

1994年生まれ。福島県いわき市出身、現国立大学4年生、ハンドボール部 2015年9月〜2016年8月:ドイツの大学へ交換留学、2016年8月〜2016年10月:ドイツのNPO法人にてインターンシップ。2016年11月〜2017年1月:ウガンダのベンチャー企業にでインターンシップ。2017年1月〜アフリカ横断旅行中

アフリカ最高峰キリマンジャロへ挑む アフリカ旅行4日目@タンザニア モシ

1月17日 タンザニア モシ キリマンジャロ


登山前日にタロウさんとヤスコさんカップルからキリマンジャロ登山の難しさを聞いたことと、ホテルで出会ったエイスケさんとサトシさんも僕と同日に別ルートで登ることから少しでも登山可能性をあげるべく昨日申し込んだルートとは別ルートに変更しました。

 

キリマンジャロ登山には6つのコースがありますが初心者は以下の2つのコースから選びます。


1、マラングルート(基本4泊5日)
最も人気のコース。滞在日数が少ないため最安。全長64km。


2、マチャメルート(基本5泊6日)
2番目に人気のコース。マラングコースより日数が長く高度順応しやすいため登山成功率が高い。


僕はあまりお金と滞在日数をかけたくないことからマラングルートに決定していたのですが、エイスケさんとサトシさんがマチャメルートで登るとのことだったのでルート変更をしました。

 

(ルート変更の際に登山の斡旋会社キリクライマーズと少しばかり揉めるのですが、これが最終日にまた一悶着起こします。)

 

そのことが影響し13時にキリマンジャロ、マチャメルートのゲートに到着したのにもかかわらず、出発はどのグループよりも遅く、登山を開始できる最遅時間の15時になってしまいました。

 

キリクライマーズとのトラブルは放っておいていよいよ登山開始です。

 

f:id:sukesan1104:20170124224715j:image

 

今回はエイスケさん、サトシさん、僕の3人グループです。

 

f:id:sukesan1104:20170124225141j:image

 

林の中をひたすら歩き18時30分に1日目に宿泊するマチャメキャンプサイト(標高3010m)に到着しました。

 

f:id:sukesan1104:20170124225321j:image

 

マチャメルートは全泊テント泊で、こんな感じで寝泊まりします。

 

f:id:sukesan1104:20170124225532j:image

 

テントの中ではポーターが晩ごはんの準備をしてくれます。

 

f:id:sukesan1104:20170124225634j:image

 

夜は日本の冬くらい寒く外に出るのも億劫になります。