読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のことを、つらつらと。

1994年生まれ。福島県いわき市出身、現国立大学4年生、ハンドボール部 2015年9月〜2016年8月:ドイツの大学へ交換留学、2016年8月〜2016年10月:ドイツのNPO法人にてインターンシップ。2016年11月〜2017年1月:ウガンダのベンチャー企業にでインターンシップ。2017年1月〜アフリカ横断旅行中

厄介な問題

僕とビザの相性は悪い。ドイツで(公式では)期限切れインターンビザで生活していたことや、ウガンダのオンラインビザを申請したのに届かなかったこと、アライバルビザが廃止になったのにも関わらずアライバルビザを強行で取りにいったことなど僕はビザ運に恵まれません。ビザは入国・生活に関わりミスると大変なことになるので穏便に解決したい問題であります。

 

しかし今回もやや面倒でした。

 

【事柄の整理】
11/6 バックパッカーと思われ無事アライバルビザを取得できたが1ヶ月分(12/10まで)しかビザの許可が下りず更新せねばならなくなった。ビザの種類として、ウガンダでの滞在を伸ばすビザ(50ドル)とウガンダ・ルワンダ・ケニアの3カ国に3ヶ月間自由に出入国できる東アフリカビザ(100ドル)がある。今回は年末年始に休みがあるため東アフリカビザを取得し旅行に行こうと計画している。

 

f:id:sukesan1104:20161215221139j:image

 

【東アフリカビザ取得の条件】
3カ国のうち最初に入国する国で東アフリカビザを取得すること

 

◎タイムリミットは12月10日

 

 

《12月1日(木)》
僕の場合既にウガンダにいるのでそもそもどこの大使館orイミグレに行かねばならないのかわからない。とりあえずまずウガンダのイミグレへ行ってみる。

 

f:id:sukesan1104:20161215221032j:image

 

作りは意外とちゃっちい。


ーウガンダ・イミグレー
僕「東アフリカビザ下さい」
イミグレ「どこに旅行に行くんですか?」
僕「(特にまだ決定していないから適当に)ルアンダです」
イミグレ「ルアンダ大使館に行ってください」
僕「....」

 

ルワンダ大使館へ行く(そこそこ遠かった)


ールワンダ大使館ー
僕「東アフリカビザ下さい」
ルワンダ「ネットで申し込みましたか?」
僕「申し込んでません」
ルワンダ「ネットで申し込んでから来てください。営業日の3日以内に返信が来ます。」
僕「....」

 

ネットで申し込み1日待つ

 

《12月2日(金)》
ネットで申し込むも東アフリカビザを取得する理由が不明瞭でルワンダのシングルビザしか下りないというメールが来る。

 

《12月3日、4日(土、日)》
大使館が定休日。ビザへの不安が募る。

 

《12月5日》
勤務中にも関わらず会社から時間を割いていただき最後の砦ケニア大使館へ
ーケニア大使館ー
僕「東アフリカビザ下さい」
ケニア「申し込みフォームを記入して下さい」
(申し込みフォームを記入し10分後)
ケニア「ビザの代金100ドルください」
僕「(100ドル渡す)」
ケニア「お札の型が古いので受け取れません。違う紙幣を準備してください」
僕「(え?これしか持ってないっすよ)」
(15分間交渉する)
ケニア「どうぞ。」
僕「(歓喜)」

 

f:id:sukesan1104:20161215221106j:image


こうして無事に東アフリカビザが取得できました。これからウガンダで東アフリカビザ取得する方はケニア大使館がおすすめです。アフリカでビザを取得するときはアメリカドルで支払いが行われます。紙幣トラブルもあるので新しいピン札を持って行くことをおすすめします。

今回はビザが切れる1週間前に色々ありましたが取得出来ました。皆さんもビザの準備はお早めに。

 

f:id:sukesan1104:20161215221114j:image