読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のことを、つらつらと。

1994年生まれ。福島県いわき市出身、現国立大学4年生、ハンドボール部 2015年9月〜2016年8月:ドイツの大学へ交換留学、2016年8月〜2016年10月:ドイツのNPO法人にてインターンシップ。2016年11月〜2017年1月:ウガンダのベンチャー企業にでインターンシップ。2017年1月〜アフリカ横断旅行中

スロウなウガンダ生活

ウガンダは自分が思っていた以上に親しみやすい国でした。もちろん日本とドイツに比べて不便なところもありますが、みんな明るいので許容できてしまいます。

 

f:id:sukesan1104:20161112014844j:image

 

この前ウガンダのローカル料理を食べてきました。その名も「ローカル料理」。もっと他のネーミングなかったのかなーと。でも味は普通に美味しい。もっと凄まじい味をイメージしてたのでびっくりでした。ちなみに5000ウガンダシリング(日本円で140円くらい)

 

f:id:sukesan1104:20161112014911j:image

 

このレストランで行ったトイレがthe アフリカって感じでした。ちなみに水流れませんでした。臭かったです。

 

f:id:sukesan1104:20161112014917j:image

 

基本的に買い物は個人商店で足ります。というか個人商店の数がバカみたいにあります。スーパーもあるみたいですけど、まだ行ってません。個人商店では米やパン、野菜を買うのですが、これまた安い。3日分くらいの米、パン、野菜を買っても6000ウガンダシリング(日本円で160円)くらい。

 

f:id:sukesan1104:20161112014936j:image

 

肉もやっぱり安くて、毎日牛肉を食べてます。というのもウガンダは牛肉が鶏肉より安いので。確かにウガンダの食べ物はクオリティーも衛生さも日本とドイツに劣りますが、普通に食べれます。パンの袋の中にアリがいたって、牛肉にハエがとまっていたって気にしません。気にしなくなりました。見た目より味!食って最高!

 

f:id:sukesan1104:20161112014943j:image

 

今日社長からバッタの揚げ物をいただきました。日本のイナゴよりこっちの方が好きです。それも旬だそうで。

 

f:id:sukesan1104:20161112015000j:image

 

こんな感じで楽しくウガンダ生活送ってます。WiFiが身近にない分自分の時間を楽しんだり、知らない人と話したり、不便ではありますが、人間らしい生活を送ってます。

 

f:id:sukesan1104:20161112015109j:image